業績集:2015年

著書(和文)

分担執筆(和文)

  • 山下千鶴,中村智之,西田修.藤田保健衛生大学では.司馬伸朗編.
    敗血症性ショックの診療戦略 エキスパートの実践.大阪:医薬ジャーナル社;2015.p.152-160.
  • 西田修.維持輸液製剤.川真田樹人編.麻酔科医のための周術期の薬物使用法.
    東京:中山書店;2015. p.420-422.
  • 西田修.急性血液浄化法.岡元和文,横田裕行編.ナースのための救急・集中治療医学レビュー2014-’15.
    東京:総合医学社:2015.p.74-79
  • 西田修.敗血症.医療情報科学研究所編.イヤーノートTOPICS 2015-2016 第5版.
    東京:株式会社メディックメディア:2015.p.277-281
  • 西田修,森崎浩,西脇公俊.小児集中治療領域におけるプロポフォール使用の原則と要件、およびモニタリングと必要な検査に関する検討と使用指針の検討.
    厚生労働科学研究費補助金特別研究事業 平成26年度総括研究報告書.2015.p23-29
  • 原嘉孝,西田修.高乳酸血症,ショック.川前金幸編.救急集中治療.
    東京:総合医学社:2015;27:483-488
  • 西田 修、下村 泰代. 白血球・血小板複合体(NETs).
    一瀬 白帝、丸山 征郎、内山 真一郎 編. 新・血栓止血血管学 血管と血小板. 京都:金芳堂;2015. p.237-239.
  • 柴田純平、西田修.
    重症敗血症の初期蘇生・循環・輸液管理.重症敗血症ケア 実践ガイド 2015;4;717-25.

原著(英文)

  • Hara Y, Yamashita C, Shimomura Y, Kato Y, Moriyama K, Nakamura T, Miyasho T, Kuriyama N, Sakai T, Nishida O
    The Novel Blood Purification System for Regulating Excessive Immune Reactions in Severe Sepsis and Septic Shock: an ex vivo pilot study.
    Ther Apher Dial 2015;19(4):308-315
  • Yamashita C, Hara Y, Kuriyama N, Nakamura T, Nishida O
    Clinical effects of a longer duration of polymyxin B-immobilized fiber column direct hemoperfusion therapy for severe sepsis and septic shock.
    Ther Apher Dial 2015;19(4):316-323

原著(和文)

  • 西田修.COIアンケート調査報告 委員会報告.人工呼吸 2015;32(1): 2-10.

総説(和文)

  • 豊崎正人,石川隆志,西田修.ECMOを用いた呼吸不全の治療戦略.人工呼吸 2015;32(1): 20-27.
  • 西田 修.
    特集にあたって「日本版重症敗血症ガイドライン2016作成にむけて」.ICUとCCU 2015;39(8):441.
  • 原 嘉孝、角 由佳、安田 英人、谷田部 智昭、江木 盛時、西田 修.
    ガイドライン作成のCQ策定作業におけるアカデミックガイドライン推進班の役割.
    ICUとCCU 2015;39(8):449-456.
  • 山下 千鶴、西田修、森山和広.腎不全,血液浄化施行時の抗菌治療.レジデント.
    ;2015;8:108-15
  • 中村智之、西田修.
    病態別敗血症.救急医学 2015;39:1661-8.

症例

  • 早川聖子,中村智之,栗山直英,原嘉孝,新美太祐,内山壮太,柴田純平,西田修.大膜面積polymethyl methacrylate 素材ヘモフィルターの重症敗血症症例におけるライフタイムの検討-パイロットスタディ-.ICUとCCU 2015;39(5): 315-318.

その他

  • 山下千鶴,西田修.Front Line、Anet vol.19No.1 大阪市立大学大学院医学研究科 麻酔科講座内 Anet編集事務局.2015 p34-35
  • 柴田純平,西田修.質疑応答 病院での呼吸数測定について.臨麻 2015;39(3) :513-514.
  • 西田修.敗血症性DICの治療開始のタイミングと注意点.質問者.医事新報2015;. No4764;p61
  • 西田修.重症患者に対する経腸栄養.回答者.医事新報2015;.No4761;p61
  • 西田修.敗血症診療ガイドライン,大幅改訂へ.Med Tribune. 2015;48(47):12.