業績集:2017年

著書(和文)

分担執筆(和文)

  • 西田修
    ICUにおけるモニター 澄川耕二、岩崎寛監修.麻酔科学レビュー2017.
    東京:総合医学社;2017. p. 292-297.
  • 中村智之, 西田修.
    重症患者の栄養管理.三宅康史編.救命救急・集中治療エキスパートブックR35.
    東京:日本医事新報社;2017. p. 172-186.
  • 西田修.
    敗血症.医療情報科学研究所編.イヤーノートTOPICS 2017-2018 第7版.
    東京:株式会社メディックメディア;2017. p. 348-352.
  • 幸村英文, 西田修.
    腫瘍による静脈血栓と肺塞栓.高崎真弓他編.麻酔偶発症例AtoZ.東京:文光堂;2017.p. 53-54.
  • 原嘉孝, 西田修.
    急性肝不全.高崎真弓他編.麻酔偶発症例AtoZ.東京:文光堂;2017.p. 128-130.
  • 柴田純平.
    急性腎不全.高崎真弓他編.麻酔偶発症例AtoZ.東京:文光堂;2017.p. 141-142.

原著(英文)

  • Rhodes A, Evans LE, Alhazzani W, Nishida O, et al: Surviving Sepsis Campaign: International guidelines for management of sepsis and septic shock: 2016. Intensive Care Med 2017:1-74. DOI 10.1007/s00134-017-4683-6.
  • Rhodes A, Evans LE, Alhazzani W, Nishida O, et al: Surviving Sepsis Campaign: International guidelines for management of sepsis and septic shock: 2016. Crit Care Med 2017; 45:486-552. DOI: 10.1097/CCM.0000000000002255
  • Tanaka T, Ikegami Y, Nakazawa H, Kuriyama N, et al. Low-dose farnesyltransferase inhibitor suppresses HIF-1α and snail expression in triple-negative breast cancer MDA-MB-231 cells in vitro. J Cell Physiol 2017;232:192-201. DOI 10.1002/jcp.25411.
  • Hayashida K,Kondo Y, Hara Y, et al. Head-to-head comparison of procalcitonin and presepsin for the diagnosis of sepsis in critically ill adult patients: a protocol for a systematic review and meta-analysis. BMJ Open 2017;7: e014305.
  • Kondo Y, Fuke R, Hifumi T, Nishida O et al. Early rehabilitation for the prevention of postintensive care syndrome in critically ill patients: a study protocol for a systematic review and meta-analysis. BMJ Open 2017;7:e013828. DOI 10.1136.
  • Nagata M, Shimomura Y, Hara Y, Nakamura T, Hayakawa S, Komura H, Shibata J, Yamashita C, Nishida O. A devised strategy for tracheal extubation for predicted difficult airway child with unilateral vocal cord paralysis: a case report. JA Clinical Reports 2017;3:21. DOI 10.1186/s40981-017-0091-8.
  • Hara Y, Nishida O, Tsubouchi H, Nakamura T, Kuriyama N, Niimi D, Yamashita C, Shibata J, Komura H. Veno-arterial extracorporeal membrane oxygenation using the open lung approach for ventilatory support in a case of severe acute respiratory distress syndrome: case report. M J Anes 2017; 1 : 008.
  • Inokuchi R, Hara Y, Yasuda H, Itami N, Terada Y, Doi K. Differences in characteristics and outcomes between community- and hospital-acquired acute kidney injury: A systematic review and meta-analysis. Clin Nephrol. 2017. DOI 10.5414/CN109011.
  • Nath S, Koziarz A, Badhiwala JH, Nishida O, et al. Atraumatic versus conventional lumbar puncture needles: a systematic review and meta-analysis. Lancet 2017;391: 1197-1204.
  • Muramatsu T, Tochii M, Hattori K, Ishikawa M, Uchiyama S, Katsuta K, Yamada A, Sugimoto K, Inoue S, Ito K, Matsumoto R, Nishida O, Takagi Y, Ozaki Y. Wire pull-through technique using a double lumen sheath during transapical transcatheter aortic valve implantation. AsiaIntervention 2018;3:166-70.
    DOI: 10.4244/AIJ-D-17-00002

原著(和文)

  • 有働幸紘, 柴田純平, 久米健, 新居憲, 河田耕太郎, 西田修.
    慢性腰痛患者における痛みの破局思考を予測する因子についての検討.日ペインクリニック会誌 2017;24:12-6.
  • 西田修, 高橋哲也, 他.
    日本集中治療医学会編.集中治療における早期リハビリテーション.
    東京:医歯薬出版株式会社;2017
  • 西田修, 他:
    西田修編.日本版敗血症診療ガイドライン2016(J-SSCG2016)ダイジェスト版.
    東京:真興交易株式会社:2017.
  • 栗本恭好, 原嘉孝, 川治崇泰, 早川聖子, 中村智之, 幸村英文, 山下千鶴, 柴田純平, 西田 修.
    Nafamostat mesilate投与方法の違いによりAN69ST膜ヘモフィルターを用いた持続血液濾過のライフタイムは異なるか.日急性血浄化会誌2017;8;48-53

総説(和文)

  • 西田修.
    急性期呼吸管理の基礎と実践. ICUとCCU 2017;41:1.
  • 中村智之, 西田修.
    気管挿管・気管チューブの固定.救急集中治療 2017;29:e14-20.
  • 山下千鶴、西田修.
    血液浄化用ダブルルーメンカテーテル.救急集中治療 2017;29:e167-174.
  • 柳明男, 中村智之, 西田修.
    敗血症に対する経腸栄養. 臨栄2017;131:579-85.
  • 新美太祐, 西田修.
    代謝系の合併症.代謝系の合併症はココに注意!
    オペナーシング春季増刊 2017:150-1.
  • 新美太祐, 西田修.
    代謝系の合併症.A:低血糖. オペナーシング春季増刊 2017:152-5.
  • 新美太祐, 西田修.
    代謝系の合併症. B:高血糖.オペナーシング春季増刊 2017:156-9.
  • 新美太祐, 西田修.
    代謝系の合併症.C:ナトリウム異常(低Na血症、高Na血症). オペナーシング春季増刊 2017: 160-3.
  • 新美太祐, 西田修.
    代謝系の合併症.D:カリウム異常(低K血症、高K血症). オペナーシング春季増刊 2017: 164-7.
  • 新美太祐, 西田修.
    代謝系の合併症.E:カルシウム異常(低Ca血症、高Ca血症). オペナーシング春季増刊 2017; 168-71.
  • 新美太祐, 西田修.
    代謝系の合併症.F:尿量の減少. オペナーシング春季増刊 2017 ; 172-5.
  • 新美太祐, 西田修.
    代謝系の合併症. G:急性腎障害. オペナーシング春季増刊 2017; 176-9.
  • 原嘉孝, 西田修.
    集中治療における血液浄化のあらたな知見.医のあゆみ 2017;261:729-33.
  • 森山和広, 西田修.
    敗血症に対する急性血液浄化法(濾過・透析・吸着)の新たなる展開とは?.
    救急集中治療2017;29:431-8.
  • 西田修.
    敗血症の新定義と日本版敗血症診療ガイドライン2016の概説.Anet 2017;21:19-23.
  • 柴田純平, 西田修.
    ハイフロセラピー:開発の歴史と装置の概要.人工呼吸 2017;34:4-8.
  • 山下千鶴, 西田修.
    術中の輸液管理とその指標. ICUとCCU 2017;41:411-8.
  • 栗山直英, 西田修.
    比較的まれな呼吸器疾患. LiSA 2017;24:852-7
  • 下村泰代, 西田修.
    NETs形成とトロンボモジュリン. Thromb Med 2017; 191-5.
  • 森山和広, 西田修.
    サイトカイン除去療法. 腎と透析2017;83:409-14.
  • 西田修.
    J-SSCG2016とSSCG2016が作成されるまで. 救急医 2017;41:1440-8.
  • 原嘉孝, 西田修.
    感染症の診断・バイオマーカーについて. 救急医 2017;41:1449-55.
  • 西田修.
    日本版敗血症診療ガイドライン2016;「敗血症新定義と本ガイドラインの目指すもの」. 日臨麻会誌 2017;37:798-804.
  • 原嘉孝, 西田修.
    日本版敗血症診療ガイドライン2016;ダイジェスト「感染に対する初期治療」. 日臨麻会誌 2017;37:811-20.
  • 山下千鶴, 西田修, 原嘉孝, 栗山直英, 中村智之, 柴田純平, 幸村英文, 森山和広.
    エンドトキシン吸着療法のエビデンスと最新の知見
    日急性血浄化会誌 2017;8:113-7.

症例報告

  • 新美太祐, 秋山正慶, 原嘉孝, 中村智之, 栗山直英, 山下千鶴, 柴田純平, 西田修.
    異なる脱血管の口径と留置部位でVV-ECMO(veno venous extracorporeal membrane oxygenation)管理した膵腎同時移植後のARDS(acute respiratory distress syndrome)の2症例.
    日集中医誌 2017;24:37-8.
  • 柳明男, 原嘉孝, 内山壮太, 前田隆求, 小松聖史, 早川聖子, 柴田純平, 西田修.
    小児溶血性尿毒症症候群の3例:血漿交換療法の有無による 検討. 日集中医誌 2017;24:412-6.

短報とレター

ガイドライン

  • Rhodes A, Evans LE, Alhazzani W, Nishida O, et al. Surviving Sepsis Campaign: International guidelines for management of sepsis and septic shock: 2016. Intensive Care Med 2017:1-74. DOI 10.1007/s00134-017-4683-6.
  • Rhodes A, Evans LE, Alhazzani W, Nishida O, et al. Surviving Sepsis Campaign: International guidelines for management of sepsis and septic shock: 2016. Crit Care Med 2017; 45:486-552. DOI: 10.1097/CCM.0000000000002255.
  • 西田修, 小倉裕司, 井上茂亮, 他:
    日本版敗血症診療ガイドライン 2016.日集中医誌2017;24 s1-232.
  • 西田修, 小倉裕司, 井上茂亮, 他:
    日本版敗血症診療ガイドライン 2016.日救急医会誌2017;28 s1-232.
  • 西田修.
    集中治療における早期リハビリテーション ~根拠に基づくエ キスパートコンセンサス~
    日集中医誌 2017;24:255-303.

その他

  • 西田修.
    今日もほろ酔い. Anet 2017;21:24.
  • 西田修.
    重症呼吸不全を救う人工肺「ECMO」.日経メディカル 2017;3:16-8.
  • 西田修.
    ICUの面会は制限すべきか. 日本麻酔科学会 NEWS LETTER.2017;25.
  • 小倉裕司, 西田修.
    日本版敗血症診療ガイドライン2016:作成過程と推奨内容, 討論
    エンドトキシン血症救命治療研究会雑誌. 2017;21:14.