竹原 庸介

2012年
愛知学院大学歯学部卒業
2013年
愛知学院大学歯学部付属病院研修医過程終了
2013年
藤田保健衛生大学 麻酔・侵襲制御医学講座入局 非常勤

私が麻酔科医を目指した理由

歯科医師として歯の治療などを行っている際に急に患者さんの容態がわるくなったりした時、その状況を打破する術を少しでも持ち合わせたいと思い、麻酔科に興味を持ちました。

それが本当に必要か必要でないかはその人次第だと思いますが、もともと特に興味を持てるものがなかった自分にとっては全身管理は少なくとも必要なものだと感じました。